おでかけ・グルメ

憂鬱な夏こそ鍾乳洞へお出かけ!夏休みに子供とヒンヤリ探検しよう!関東-奥多摩編

投稿日:2014年8月22日 更新日:

 暑くて、湿った夏の季節。


そんな時でも、子供は元気いっぱいです。
夏休みともなれば、遊びたくって遊びたくってウズウズしています。


一方、大人たちは、寝苦しい夜で体は疲れ、重くだるい。
外に出れば汗が吹き出し、体はベトベト。腰は重くなる一方です。


そんな気分の時に、お出かけにピッタリな場所があります。


そう!鍾乳洞です!


鍾乳洞の最大の魅力は、涼しくて、気持ちいい~♪
夏の暑い日でも、半袖では寒いくらい冷ーッとしています。


また、子供にとっても、鍾乳洞は、新鮮な遊び場です。
秘密基地ってとこですかね。冒険好きの子供なら、顔もニコニコです。


憂鬱な夏休みのある日。そんな日に、出かける場所として最高です!


今回は、私たちが実際訪れた、関東は奥多摩の2つの鍾乳洞の紹介をしたいと思います。

日原鍾乳洞(にっぱらしょうにゅうどう)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA
場所:東京都西多摩郡奥多摩町日原1052
料金:大人700円 中学生500円 小学生400円
営業時間:
4/1~11/30 午前8時~午後5時
12/1~3/31 午前8時30分~午後4時30分
URL:http://www.nippara.com/nippara/syounyuudou/syounyuudou.html

さて、地図を見てください。道が1本しかありません。


「ここは、東京!?」

って感じの場所に、この鍾乳洞はあります。



総延長1270m、高低差134mと関東では最大級で、全国でも珍しい「水琴窟」
のある洞窟として有名で、もちろんとっても涼しいです。


その中でも、Goodポイントと、残念ながらBadポイントだったところを
少しずつ紹介します。

GOOD POINT!

(1)歩く道が整備されている。

「他に比べれば人で賑わってるなー」という印象です。
観光客が多いためか、歩く道がとても整備されていて他と比べると
歩きやすい感じはありました。後でも述べますが、施設、インフラなども
他と比べるととても整備されています。

近くを流れる川も綺麗でした。
やや、観光地化され過ぎで、冒険という感じは薄れますが、
初めて行くなら、ここが良いかも知れませんね。


(2)とにかく広い。

 前述のとおり、関東では最大級であり、とにかく広いです。
狭いところだと、子供をだっこして狭いトンネルくぐってって場合もあるので、
小さな子供連れにも安心です。

また、「死出の山」のある大広間は個人的には、一番のお気に入りです。
狭い道を通って、たどり着いた大広間の解放感と、その幻想的な雰囲気が、
私は好きです。お勧めです。


(3)他施設も充実!

 鍾乳洞の外には、小さいですが食堂もあり、飲み物も手に入るので、その点では
充実していました。終わった後もゆっくりできるスペースがあり嬉しいです。

近くを流れる川を見下ろしながら食べる山菜そばは格別です!


BAD POINT!

(1)つらら石、石筍、石柱は、普通だね。

 鍾乳洞と言えば、まずはつらら石、石筍、石柱ですが、
ここは特別…という感じでした。


(2)水に注意!

 どこの鍾乳洞もそうだと思いますが、水に注意です。

背中に落ちる水滴は、尋常じゃないほど冷たいです。
また、道中の水たまりは、子供たちの大好物です。

子供は着替えだけでなく、靴も予備を持っていくと良いと思います。


(3)日原街道は狭い。

 実際行ってみると分かりますが、鍾乳洞までの道である”日原街道”は、
道幅がとても狭く、その割には路線バスなども通り、強いて言えば注意ポイントです。

また、近くの滝(聖滝だったかな?)でもついでに見ようと思って、
脇道に入ってみたら、道はどんどん険しくなり、道幅は狭くなり…。

何とか生還しましたが、東京都言えども、一歩間違えば崖から落ちて…
という感じの道もありますので注意してください。


大岳鍾乳洞(おおたけしょうにゅうどう)

大岳鍾乳洞
場所:東京都あきる野市養沢1587
料金:大人500円 中学生400円 小学生300円 幼児100円
営業時間:
3/1~11/30 午前9時~午後5時
12/1~2/28 午前9時~午後4時
ここも、いいところ、悪いところありましたので、少しだけ紹介します。

GOOD POINT!

(1)アドベンチャー洞窟!

アドベンチャー好きなら、こちらです。

日原街道が狭いと言いましたが、大岳鍾乳洞に向かう道は、さらに狭いですw
ここまで狭いと道中も冒険として楽しめます。

また、鍾乳洞までの途中、石の採掘場のような場所があるんですが、
そこには、鉄筋コンクリートでできたトンネルがあります。

鉄筋出てきたトンネル

「ほんとにここかな?」

と心配になるぐらい変に整ってない自然のままの場所ですので、
逆に冒険者にとっては、たまりません。

また、洞窟に入る前に、貸出ヘルメットが渡されます。

「ほんとに必要?」

一瞬思いますが、必要です。ガッツンガッツン頭に岩が当たります。
めちゃワイルドな鍾乳洞です。

ちなみに、子供たちは、このヘルメットに大喜び!
戦隊もので、同じようなヘルメットをかぶった奴がいるんですね。
それが幸いし、大興奮していました!


(2)名物おばあちゃん

名物おばあちゃんがいます。お名前は、田中ユキさん。
とっても元気なおばあちゃんのお歳はなんと、100歳!!!

53年前よりずっと、看板娘として大岳鍾乳洞を守っています。

大岳鍾乳洞は、亡くなったおじいさんと作り上げ、共に生きた大切な場所
であり、「私が守らなくては鍾乳洞がダメになってしまう」という思いで、
毎日通っているようです。

感動秘話です。

そういう目で行くと、このワイルドで手作り感のある鍾乳洞を、
しみじみと楽しむことができますね。


BAD POINT!

(1)歩けない子供は厳しい!?

 結構ゴツゴツとせり出した岩や、登り降りが多く、通路がやや狭いこともあるので、
歩けない子供は、厳しいかも知れませんね。

だっこして歩けないこともないですが、足場を気にしつつ、天井の岩の気にしつつ…。
正直、周りを楽しむ余裕はあまりありません。ちなみに我が家は2歳児が7割抱っこでしたw


(2)規模はそれほど大きくない!?

規模はそれほど大きくないので、所要時間は大体20分くらいですかね。
受付前に美味しいお水はありますが、食堂などは無いので、鍾乳洞を見るだけという感じです。

ここだけというと、やや物足りない感じもあります。

それほど遠くないところに、高尾山や東京サマーランドなどレジャー施設もありますので、
そちらと合わせて行くと良いかもしれません。

おわりに

 休日のお出かけは、ショッピングモールなどが多かった我が家。
久々の自然とのふれあいは、子供たちにとって良い体験でした!


途中、子供がこんな質問をしてきたのを覚えています。


「お外なのになんでこんなに寒いの?」


この言葉を聞いて、涙がちょちょぎれそうでしたw
同時に、なんて意味のあるお出かけだったのだろう!感じました。
後日、分かったことですが、保育園の先生にも、鍾乳洞のお話をしていたようです。


「太陽がないととっても寒いんだよ!」
「お地蔵さんにお金がついていたんだよ!」


笑いもありますw


家族のみなさん!


子供にとっても、大人にとっても鍾乳洞は、お勧めです。


-おでかけ・グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2018ゴールデンウィーク !北陸新幹線の混雑ピークは?

 そろそろ、2018年のゴールデンウィークの計画を立て始める頃ではないでしょうか?  今年は、沖縄?北海道?思い切って海外?  いやいや、今年こそ北陸新幹線でしょ!!  ピークは過ぎたもののまだまだ混 …

九州の温泉旅行!子連れにお勧め。黒川温泉!

 第1子が生まれて、早4年。 上は4歳。下は1歳。  いよいよ2人は、外食を できるまでに、成長しました。 「そろそろ行けるかな?」 というわけで、 ずーっと行きたかった温泉旅行に 行きました^^ 九 …

森と共生!ツリーハウス作りと自然体験に子供とお出かけ!(関東編)

 私には、2歳と4歳の子供がいますが、二人ともTVと携帯が大好きです。  保育園から家に戻ってくると、まず第一声が『なんかTV見たい!』です^^; さらにTVに飽きると、今度は携帯でYoutubeを見 …

河原でBBQ~!子供も安心!関東お出かけスポット!

はじめに  暑くなってきましたね~。 とっても気持ちいいお天気なのに家に居るなんて、 もったいない!せっかくだから、夏らしいことしたい! ということで、子供たちと一緒に、夏の定番! 川遊び+バーベキュ …

初心者もおすすめ!ちょっと変わった24時間リレーマラソンとは?

 先日、会社の休憩室で、「昔は運動してましたよ。」みたいな会話がきっかけで、神奈川県で行われた「宮ケ瀬湖24時間リレーマラソン」という大会に参加してきました!  スポーツをを引退して、早7年。  その …