暮らし・アイデア

リノベーション業者の選び方。メリットとデメリットの徹底比較。

投稿日:2014年4月20日 更新日:

今回は、リノベーション業者の選び方です。


業者にもいろんなタイプがあります。


・大手ハウスメーカ系
・設計事務所系
・デザイン工務店系


それぞれメリット、デメリットがあります。


私は、設計事務所系のリノベーション業者にしました。


もちろん、工務店系や大手ハウスメーカ系にも
相談や見積もりをした上で、決めました。


その中で気づいたメリットとデメリットを、
設計事務所系を中心にお話します。


選択のポイント

設計事務所系のメリット

とにかく、自由度の高い設計ができるのは
魅力
ですね。


「こんな家にしたい。」


ってビジョンがしっかりしていれば、
実現性が高いのは、間違いなくここです。


また、ビジョンがはっきりしていなくても、
こんな感じの家にしたいってのがあれば、


構想・設計期間が大体、3ヶ月間ぐらいあるので、


この中で、ネットや雑誌の写真のイメージを元に、
相談しながら、形にしていくことができます。


この点に関して、ハウスメーカ系や工務店系は、
やはり弱い傾向はありました。


あるハウスメーカ系の業者には、


「正直やったことが無いので、
お客様に提案していただいて。」


なるほど。


不安があるなら、やはり設計事務所系をお勧めします。


また、減額調整にも強いです。


話を進めていくと、必ず、予算に対して、
見積もりコストがオーバーします。


これはどの業者も同じですね。


これに対して、大手ハウスメーカや、工務店系は
ユニットバスやキッチン、トイレ、エアコンの
グレードを落としたり、食洗器を諦めたりと、


身を削っていく傾向が強いですけど、


設計事務所系の場合、DIVという選択肢を取ることが
多いです。


要は自作ですね。


また、この自作の感じがかっこいーんですよ。
そういうオリジナルな選択肢が多いのが、
設計事務所の売りでもあると思いますし。


洗練されている感じがします。


しかも、DIVは、作りようによっては、既製品よりも安く
できます。しかも、より味のある出来栄えに
なったりもします。


「贅沢ではないオシャレ」です。
棚DIY
ここは、最大の魅力ですね。

設計事務所系のデメリット

これは一般的に言われている通り、コストですね。
デザインとコストは、トレードオフです。

DIVなどを駆使して、費用を抑えてくれますが、


気を付けてほしい点は、


「あまりにも予算をケチると、
かなりチープな出来栄えになる。」


ことです。だから、大前提は崩れません。
デザインとコストは、トレードオフです。


なんで、メリハリある予算の使い方が大事です。


使うところには使う。
妥協していい部分はとことん妥協してください。


あとは、DIVや独自の工法を使うことが多い
ですので、安心感で言えば、ハウスメーカには
劣りますね。


「劣化が激しい」なんてことがあれば、
物件価値にも響きます。


なので、選ぶときは、
施行事例や、実際の物件、過去の実績をしっかり見ましょう。
しっかりしているならば、どこでも問題ないと思います。


それから、アフターケアの内容も一応確認しときましょう。


どうやったって、大手ハウスメーカ系には、かないませんが、
ある程度しっかりしていれば、問題ないでしょう。


民法でもある程度は決められていますし。


ある工務店系の業者さんですが、
雰囲気がとてもアットホームな感じで、


「書類上は、期間が決まっているけど、
保障期間外でも、時間があれば、
いつでも直しに行くよ!」


なんて言葉も。
工務店系のメリットはこういうところにありますね。


その他に・・・

 これまでの内容からすると、
設計事務所系をかなり推していますが、
自由な設計をするが故に、思ったのが、


関わる人の重要性です。



窓口の人
設計する人
作る人


いろんな人が、関わってくると思いますが、
私のイメージが、間違って伝わってしまえば、
終わりです。


特に、「ワンストップサービス」。
急上昇で関心が高まりつつあります。


物件探しから、リノベーション、そしてローンまで
すべてを頼る形になりますので、


特に、窓口の人。


しっかりと選ぶ必要があります。

纏め

結局、設計事務所系を選ぶのがいいけど、


こんなポイントには注意して!


という内容になってしまいました。


リノベーションを選んだ以上、80%以上は
設計事務所系だと思いますけど。


総合的に見ても、


「オシャレな家に住みたい!」という目的に対して、
柔軟に対応できるのは、ここだと思います。


あとは、


自由が故に、
「お金」「人」の問題が出てきますので、
その点をうまく解決して、


一緒にオシャレ生活を楽しみましょう!


-暮らし・アイデア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

マンションの防音対策!子育て世代も安心!床仕様とは?

はじめに  マンションをリノベーションする際に、私たちが特に気を使ったのが、 床の防音対策です。 リノベーションを検討し始めた時、子供は、2歳児が1人、お腹の中に1人でした。 当時は、1階に住んでいた …

行列に並ぶと損をする!!深層心理から見えた損をしない方法!!

まずは、この問題を解いてみてください。 朝学校に行ったら、窓ガラスが全て割られていました。 窓ガラスを割った犯人として、 A. 高校生 B. 暴走族のヤンキー男子高生 どちらの可能性が高いでしょうか? …

蚊取り線香を屋外でをうまく活用する3つの効果的な方法!

 夏です!海もそうですが、山にも楽しみがいっぱい! キャンプに、バーベキューに、昆虫採集・・・いいですね! 私たちも、家族やお友達と行きたいんですけど、蚊が大嫌いです。 私は、とっても汗っかきなので、 …

日本のタクシー料金は何故高い?まあまあ驚くその理由。

 あなたはタクシーを使いますか?  私の場合、出張で海外に行ったりすると、なぜかよく使うのに、 日本では、ほとんど使い使いません・・・  もちろん理由は、高いからです。 Sponsored Links …

絶賛!塩ゆでそら豆!その選び方、ゆで方のコツとは?

はじめに この前、居酒屋で食べた、塩ゆでそら豆が究極に美味しかったんです! 柔らかくて、苦味がなくて、程よい塩加減で。 実際、子供の頃にも何度か食べたことはあります。 その頃は、まだまだ子供だったため …