おでかけ・グルメ

新感覚!!海外旅行は、アクションカメラ『Gopro』がおすすめ!

投稿日:2014年11月12日 更新日:

 私がアクションカメラ『Gopro』を知ったのは、つい最近です。


この『Gopro』。旅行者や海外の若者を中心に絶大な人気のあるカメラで、
その人気は、you tubeへの動画投稿数を見れば一目瞭然です。


私もいろいろと調査した中で、こんな映像に出会いました。




これは、タイムラプスという機能を使った映像です。


「えっ!これが個人で撮れるの?」


そんな印象です。映像はCMと言っても過言ではないでしょう!
いよいよ興味が湧いてきたのではないでしょうか?


しかも、このタイムラプスは一例にすぎず、他にも、
楽しい機能が満載なんです。


Sponsored Links



「こんな映像まで!?」「はい。」

旅行のお供に持って行けば、異次元の化学反応するのは、間違いないでしょう。


絶対Facebookにも載せたくなりますw


新婚旅行の思い出としても、いいでしょうね。


また、もう少し、踏み込めば、超クールな趣味としても使えます。
今回は、そんな多才な『Gopro』カメラについて紹介します。


旅行者にとって嬉しい機能は?

 『Gopro』の創業者であるNick Woodmanは、サーフィンが趣味でした。
ある時、ふと考えます。


「自分の技術を自慢したいのに、その映像を残す手段がない」


これをきっかけに、開発されたのが『Gopro』です。そういう目的が根本にありますから、
ある方向において、特に長けた性能を持ったカメラなんです。

大手家電メーカには真似できなかったニッチな部分。




それが旅行者のニーズとも一致しているんです。その機能について説明します。

170度の広角レンズ

 まず特徴的なのが170度の広角レンズ。これにより、近距離からでも、
周りの風景を幅広く撮ることができます。

iphone5広角画像(じゃない) Gopro広角画像

こんな感じになります。要するに、自撮りしやすいってことです。


旅行者にとって、この機能は嬉しいですよね。これがあれば、アマゾンの一人旅だって
思い出を映像に残すことができますw


デザイン

Gopro大きさ  デザインも割と個性的です。


 賛否両論あると思いますが、
 私には、クールでとてもかっこいいです。


 少しおもちゃっぽい見た目ですが、
 最新モデルでは、4Kまで撮影が可能で
 解像度もgoodです。


しかも、横の500円と比べて見て頂ければわかる通り、非常にコンパクトで
かさばらない
ってのは、旅行者には嬉しいですね。


アクセサリーの充実

 正規品のアクセサリーも充実しています。これでカメラをカスタマイズするのも、
楽しみの一つなんですが、マニアックなものが揃っているのも魅力です。


 それを象徴するのが、「サーフボードマウント」。


これは、サーフボードにカメラを付けるためだけのアクセサリーです。
大手なら、確実に却下です。そんなスタンスがニーズにマッチしました。


また、旅行者向けといえば、この自撮り専用のスティック。
広角レンズ+自撮り専用スティックで、一人旅もへっちゃらです。




他にも、バックバックショルダーに着けるためのアクセサリーや、
冒頭で紹介したタイムラプラス機能専用アクセサリーでより高度な映像を
撮ったりすることもできます。


防水機能と水中撮影

 旅行の王道と言えば、ビーチ、スキューバダイビング、シュノーケリング…
これを思い出に残すことにも、『Gopro』は優れています。

 
スキューバダイビングやシュノーケルなど水中撮影の場合は、
ハウジング機能を付けて撮影します。ハウジングケースは、基本標準搭載されているので、
買う必要もなくそういう点も嬉しいですね。


撮影機能も充実

バースト撮影

『Gopro』の機能の一つ、”BURST PHOTO”を使って取った画像です。


連続写真で1秒間に3枚から30枚の写真を撮影することができます。
操作はいたって簡単で、”BURST PHOTO”モードにして、シャッターを押すだけ。


表示のような連続写真にするには、編集が必要ですが。


旅行シーンだと…海へのダイブシーンなどの撮影に、この演出が活きますね。
色んな事もチャレンジしたくなります

あなたはどんなシチュエーションで使いたいですか?


デメリットはあるのか?

バッテリーの持ちが悪い


 コンパクトがゆえに、バッテリーの持ちが悪いことは欠点です。


タイムラプス撮影など長時間撮影する場合は、問題ですね。


普通のデジカメよりも若干電池の持ちが悪いイメージ。
大体1時間30分程度です。


最初のうちは、撮って確認してまた撮って…を繰り返す機会が
多くなりますので、電池の減りも早いです。


旅行であれば、日中は充電できないのが当たり前ですし、
バッテリー自体もそれほど高くありませんので、予備のバッテリーは、
2つ持っておきましょう。


また、使い方を工夫すれば、録画時間も改善もできます。

——————————————————
 (1) 書き込み速度の速いSDカードを使う
 (2) Wifi機能を切る
 (3) ハイスペック撮影は極力避ける
——————————————————

などです。特にSDカード購入の際は気を付けてください。


おわりに

 私は、居ても立っても居られず、年末の旅行に合わせて、前倒し購入。
クリスマスプレゼントは、無くなりましたが、まったく後悔はしてませんよ。


ただ、思った以上にアクセサリーが欲しくなりますw


そして、感動のタイムラプラス動画!


夕飯のリビング映像を撮りましたが、嫁は、感動してました!
子供は爆笑してましたw


技術的、画像的に、まだまだなので、アップはしませんが…。


最近では、撮った映像を自分の中にしまっておくのはもったいないと、
you tubeへの動画アップも考え始めました。


無趣味だった私に、新たな趣味としても機能し始めています。
思い立ったが吉日。いかがでしょうか?


-おでかけ・グルメ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

ベビーカーでも行ける!家族に優しい高尾山!子供たちと登山を楽しもう!

 高尾山といえば、富士山と同様、ミシュランで三ツ星に認定された観光地ですね。  ついこの間も、このミシュランガイドを参考に、熊本の黒川温泉に旅行に行ったんですが、そりゃーもう評価通りの場所でしたので、 …

憂鬱な夏こそ鍾乳洞へお出かけ!夏休みに子供とヒンヤリ探検しよう!関東-奥多摩編

 暑くて、湿った夏の季節。 そんな時でも、子供は元気いっぱいです。 夏休みともなれば、遊びたくって遊びたくってウズウズしています。 一方、大人たちは、寝苦しい夜で体は疲れ、重くだるい。 外に出れば汗が …

森と共生!ツリーハウス作りと自然体験に子供とお出かけ!(関東編)

 私には、2歳と4歳の子供がいますが、二人ともTVと携帯が大好きです。  保育園から家に戻ってくると、まず第一声が『なんかTV見たい!』です^^; さらにTVに飽きると、今度は携帯でYoutubeを見 …

初心者もおすすめ!ちょっと変わった24時間リレーマラソンとは?

 先日、会社の休憩室で、「昔は運動してましたよ。」みたいな会話がきっかけで、神奈川県で行われた「宮ケ瀬湖24時間リレーマラソン」という大会に参加してきました!  スポーツをを引退して、早7年。  その …

超B級スポット!千葉市動物公園に子供とお出かけしよう!

 半年ぶりに千葉市動物公園に行ってきました! 私は子供とのお出かけにここをよく利用します。 初めて行ったのは、確か3年前ぐらいで、上の息子が1歳の時です。 「早いうちから生き物を感じて欲しい!!」 な …