教育

子供や孫におススメ!感動!指を使った九九の教え方!

投稿日:2015年1月18日 更新日:

 小学2年生の算数には、九九の暗記が待っています。
私も、九九の暗記は苦労しました。特に7の段。


何となく、他の段に比べ、規則性が無く語呂も悪いので、
覚えにくかった記憶があります。


34歳になった今でも、「7×9は?」と突然聞かれると、
即答できる自信はありません。

Sponsored Links


「7×1=7、7×2=14、…」と暗唱が始まり、やっと答えがでます。


算数の場合、1年から6年まで内容が繋がっていますので、
もし九九などで一度つまづくと、その先がドンドン理解できなくなり、
苦手になってしまいます。


実際、算数は、小学生に聞く!嫌いな科目Top3!
つまずいている人は多いでしょう。


「自分の孫や子供がそうならないよう、助けてあげたい。」


今回は、その教え方の一つとして、
「指を使った九九」についてお話します。


この方法。


小学校では教えない方法で、あまり知られていません。
むしろ、「指を使ってはダメ!」ぐらい言われますw


しかし、絶対に知ってて損はない方法です。
私も最近これを知りましたが、むしろ感動します


もし、孫や子供にも教えることができれば、彼らを救って
あげらえるだけでなく、あなたへのまなざしが、”尊敬”へと
変わるかもしれません。



では、紹介します。


指を使った九九とは?

 正確には、「指を使って九九の答えを確認する方法」です。
この方法には、大前提があります。


(1)九九の暗記は頑張る
(2)5の段までは完璧にしておく


です。実は、「6以上同士の掛け算にだけ有効な方法」です。
そして、あくまで「この答えなんだっけ?」って時に有効です。


だから、(1)は頑張ってください。
そして(2)までは完璧にしておいてください。


5の段までは規則性も強く、比較的つまづきにくいので、
大きな問題にはならないと思われます。


では、7×8をやってみましょう。

指を使った九九の方法

(例)7×8の計算方法

手順1.

左右の手の指を使って、7と8を作ります。
グーの状態から、6は1本、7は2本。順番に指を挙げて作ります。
こんな感じ。

6789

手順2.

挙がっている左右の指を足すと、これが十の位。
挙がっていない左右の指をかけると、これが一の位。

7×8

十の位 : 2 + 3 = 5
一の位 : 3 × 2 = 6


で、答えは”56″です。これで終わり。


えっ!こんな簡単に!感動しませんか?
子供や孫には魔法のように見えるようです。


なんでこうなるのか、数学を使って証明しましょう。

一応証明してみましょう!

 数学のこの公式を使います。


(X-A)(X-B)=X*X-(A+B)X+A*B


Xは指の本数、A,Bは左右で上げた指の本数とすると、


(5+A)(5+B)=25+5(A+B)+AB
=10(A+B)+(25-5(A+B)+AB)
=10(A+B)+(5-A)(5-B)


こうなるので、


10の位は、(A+Bを足した数)=(上がっている指を足した数)
1の位は、(下がっている左右の指を掛け合わせた数)


になり、証明できました。


これによって、2つだけある特別な計算も理解できます。
それは、6×6と6×7。


やると分かりませんが、1の位が2桁になってしまいます。
そんな時は、上記の計算からも分かる通り、2桁目を
十の位に足し合わせれば、OKです。


おわりに

 いかがでしたでしょうか?


早速、兄弟の子供たちにこの魔法を教えてあげました。


丁度、小学2年生になる女の子がいたんですが、
嬉しい反応をしてくれました!


彼女にとって私は、「算数おじさん」として、
ワンランク上のおじさんとなっていることでしょう。


それから、周りで見てた大人たちにも好評でした。
話のネタとしても使えそうです。


ぜひ、皆さんも試してみてください。


-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

2ヶ月で600点をとるTOEICの勉強法とは?

私は、30代サラリーマンです。 2ヶ月後に会社用のTOEICのテストを受けることになりました。 なかなか仕事では成果が上がらず、もちろん給料も上がらず・・・ こんな私でも、ここで良い点を取れば、少なか …

数学の成績を上げるには?インド式で計算力を鍛えよう!Part2

 前回は、インド式計算法を使って「20までの掛け算を暗算する方法」を勉強しました。 前回のブログはこちら。  今回は、インド式計算法で(2)「34×36」型の暗算をやってみましょう。 Sponsore …

数学の成績を上げるには?インド式で計算力を鍛えよう!Part3

 これまで、インド式計算法を使って、 20までの掛け算の暗算 「34×36」型の暗算 の方法についてお話してきました。今回がいよいよ最終回です。今回は、インド式で(3)「96×97」型の暗算です。 こ …

センスより技術!小学生におすすめ!読書感想文の書き方の本♪

 夏休みの宿題といえば、読書感想文ですね。  7、8歳の子供に、突然読書感想文の宿題が出されます。  私は、この読者感想文が最高に苦手でした。  とりあえず、本を読むには読むんですが、いざ鉛筆を握ると …

数学の成績を上げるには?インド式で計算力を鍛えよう!

 つい先日センター試験が行われていました。  年に1度の試験。  重要な試験であればあるほど、計算ミスのような「うっかりミス」は、悔やんでも悔やみきれません。  私は、時間がないと焦ってしまう性格なの …