カラダ

大事な時にまさかのニキビ!1日でも早く治す方法。

投稿日:2015年11月3日 更新日:

 先月、同窓会の案内状がきました。同窓会って、なんだか気合入りますよね。あまり目立つ方ではなかった女の子が、とても可愛く垢抜けていたりしてw


 という訳で、同窓会に向けて、髪型や服装など相当気合入れて準備していました!(/ω\)


 が、そんな矢先。


 朝起きると、なんだか鼻の下に違和感が。まさかと思い鏡を見てみると・・・、


 そう。憎きニキビです。


Sponsored Links



 こんな時に限って現れるんですよね。しかも、鼻の下って・・・(;´д`)トホホ


 「ちゃんとしとけばよかった」と後悔しましたね~。あの時のチョコ?昨日の夜更かし?おとといの飲み会?


 しかし、今はそんな時間はありません。大事な同窓会はすぐ目の前です。ということで、今回はこんなときのために、ニキビを1日でも早く治す方法について調査しました。


 きっちり治して、クラスのみんなをびっくりさせましょう!


ニキビの原因とは?


 敵を倒すには、まず敵を知ることです。


 ズバリ!ニキビは、毛穴に皮脂が詰まることが原因です。


 毛穴の中には、皮脂腺があって、皮脂が常に作られています。正常であれば、皮脂は、毛穴を出て肌の表面をコーティングし、肌を健康に保つ役割をしています。


 しかし、体に異変が起こると、この皮脂の分泌量が増加したり、毛穴が塞がったりするため、毛穴に皮脂が詰まってしまいます。


 これがニキビの始まりです。さらに、詰まった皮脂をエサに、同じく毛穴に常在しているアクネ菌が増殖し、炎症が起こるため、ニキビが進行するわけです。


毛穴
http://www.ci-labo.jp


体の異変とは?

 

 ニキビを引き起こす「体の異変」には、大きく下記の4つが挙げられます。
 

 (1)ストレス
 (2)ホルモンバランスの乱れ
 (3)肌の乾燥
 (4)脂っこい食生活


 大人のニキビ(通称:大人ニキビ)の原因で、多いと言われているのが、(1)のストレスです。人間関係とか大変ですからね。


 ストレスを受けると、交感神経が活発になるため、男性ホルモンの分泌が増えます。男性ホルモンが増えると、皮脂の分泌量が増えるため、結果、ニキビが起きやすくなります。


 また、(3)の肌の乾燥なども、原因の一つです。


 肌が乾燥すると、体は肌を守るため、皮脂の分泌量を増やします。結果、ニキビができやすくなります。ちなみに、肌が乾燥するのはストレスホルモンバランスの乱れなどが原因だと言われています。


 さらに、思春期に多いのが、(3)のホルモン異常によるニキビです。


 思春期は、大人化するため成長ホルモンが多く分泌されます。これにより、ホルモンバランスも不安定になるため、皮脂の分泌量が増え、結果、ニキビができやすくなります。
 

 なんだか、どれも根本原因は似てますね。


ニキビの症状と薬


 これまでのお話で、ニキビには、肌の乾燥ホルモンバランスがキーワードであることが分かりました。


 実際、お医者さんにいくと、ニキビの根本治療として、ホルモン治療なども行われます。ぜひ試してみたいところですが、少し時間がかかるようです。


 ということで、今回は、塗り薬の話です。こちらは、対処療法ですが、即効性は高いので活用しましょう。


 塗り薬の効果的に使うなら、ニキビの症状に合った塗り薬を使うことが重要です。まずは、ニキビの症状について簡単に触れます。


(1)ニキビの症状

 
 ニキビの症状には、


 「白ニキビ」
 「赤ニキビ」
 「黄ニキビ」


 があります。それぞれ見え方としてはこんな感じ。


白赤黄


 「白ニキビ」は、毛穴が詰まり皮脂が詰まり始めた初期の段階です。この症状に対しては、毛穴の詰まり除去する薬が有効です。


 「赤ニキビ」は、毛穴が詰まり、皮脂が詰まったことで、アクネ菌が増殖し、炎症が起中期の段階です。このニキビに対しては、毛穴の詰まりを除去する薬に加え、炎症を抑える抗菌剤が有効です。


 「黄ニキビ」は、炎症がさらに進行し、アクネ菌もさらに増殖。一部死骸となって溜まった結果、黄色い膿が溜まった状態になっている最終の段階です。基本的には、赤ニキビと同じですが、炎症のダメージはより大きく、凹凸したニキビ跡が残りやすいため、アフターケアも重要です。


 あなたはどの段階でしたか?


(2)ニキビモード別市販薬


 あなたの段階に効果的な市販薬はどれか見てみましょう!今、あるニキビの代表的な薬はこれです。


 ① テラ・コートリル
 ② オロナインH軟膏
 ③ ペアアクネクリームW
 ④ クレアラシル
 ⑤ ビフナイトSニキビ治療薬
 ⑥ メンソレータムアクネスニキビ治療薬


 それぞれ、どのニキビに効果があるかを示したものがこれです。


市販薬


 参考にしてみてください。


 ここで一つ注意したいのは、思春期ニキビ用の薬の使いかたです。


 思春期ニキビ用は、「クレアラシル」「ビフナイト」「アクネス」などがありますが、一般用と比べると、皮脂を吸収しやすい成分が多く入っているため、塗布部が乾燥しやすくなります。


 先ほど少しお話しましたが、肌の乾燥は、ニキビの原因の一つ。もし、乾燥が原因でできたニキビに塗布してしまうと、泣きっ面にハチです。


 一般的には、Tライン部よりも、Uライン部にこのニキビはできやすいようなので、この点は注意したいです。


 ちなみに、鼻の下は、男性ホルモンの影響が強い部分ですので、皮脂過剰が主原因になることが多いです。なので、思春期ニキビ用でも使えそうですね。


さらに加速させてみしょう!


 さらに、効果的にするためのグッズを紹介します。

(1)ポイントパッチ


 ニキビの薬を塗っても、そのまま寝ると、枕やシーツに付いてしまって、効果が半減してしまいますよね。


そんな時に使うのが、この”ポイントパッチ”です。


塗った軟膏の効き目をさらに向上させ、保湿や、栄養分の補給も行ってくれるので、ニキビ治療の効果が高まるのです。



(2)イソフラボン


 化粧水のパッケージなどでよく見るこのイソフラボン!


 じつは、ニキビの抑制に効果あると言われています。

 
 イソフラボンは、女性ホルモンと同じような働きがあるため、皮脂の過剰分泌を抑えます。また、イソフラボンは、コラーゲンの生成を助ける作用あるため、肌が潤い、ニキビの抑制につながります。



おわりに


 いかがでしたか?私は、テラ・コートリルとポイントパッチの組み合わせで、4日で治りましたよ!


 ただ、塗り薬は、あくまで対処療法です。


 再発を防止するためには、体の内面から見直していく必要があります。ストレスや生活習慣、食生活はなかなか変えられませんが、これをきっかけになにか始めてはいかがでしょうか?


 私は、イソフラボン始めてます。

 


-カラダ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

休日の疲れが取れない原因は?ブルーマンデーを克服する方法!

 土曜、日曜と休んだのに、月曜になっても疲れが取れない…。 この現象は、『ブルーマンデー』と呼ばれています。 栄養ドリンクを飲んでもあまり良くならないし、 一体、私の体はどうなってるの? そんなあなた …

寝違えなんて怖くない!すぐできる!治療と予防の心得!

 イタタタタッ!!!  朝目覚めて、起き上がろうとした瞬間、首に激痛が走りました。ご存じ、「寝違え」です。    笑えない痛みですよね。  そういえば少し前、メジャーリーガーのダルビッシュ有投手も寝違 …

運動会!転倒姿は見せたくない!腸腰筋を鍛えて速く走ろう!

 そろそろ運動会の季節ですね。 油断をしていると、突然こんな依頼があるかもしれません。 「今年は、保護者リレーに出てください。」 きました!きっと子供は、喜ぶでしょうね。 普段見れない父親の一生懸命走 …

痩せ型なのに高脂肪率!?隠れ肥満の危険信号!

 私は、こう見えても(?)、5年前まではずーっとスポーツマンだったので、それまで体脂肪率など気にしたことがありませんでした。というか、気にせずとも済んでいました。  しかし、つい先日。会社の健康診断の …

スギ花粉症が根治する!?治療に革命!舌下免疫療法とは?

花粉症は地獄です… 鼻は詰まるし、目が痒い。口呼吸で喉は痛いし、鼻の下は赤くヒリヒリ。 鼻水をズルズルすすって、なんだか頭も痛い。 何重苦ですか?って感じですよね。 日本における花粉症の患者数は人口の …