教育

2ヶ月で600点をとるTOEICの勉強法とは?

投稿日:2014年5月24日 更新日:

私は、30代サラリーマンです。


2ヶ月後に会社用のTOEICのテストを受けることになりました。
なかなか仕事では成果が上がらず、もちろん給料も上がらず・・・


こんな私でも、ここで良い点を取れば、少なからず、
査定にプラスになるはず。


だから、勉強をしようと思ったのです。不純な動機です^^;


とは言っても、既に英語は過去のもの。
短期間で点数を上げる方法を見つける必要がありました。


 また、目標は、評価されるギリギリのラインである、
600点としました。


 そして2ヶ月後、490点だった点数が、600点になったんです。
その奇跡!?とも言える勉強法を本日はお伝えします。


私の490点の実力

まず、私に何が不足しているのか再度確認するため、TOEICテストやってみました。


「難しい単語がほとんど分からない。」
「リスニング中に難しい単語が出てくるとパニックになって、以降訳分からない。」


という感じ。悲惨な状況でした。時期も時期でしたので、
文法を勉強することは諦め、とりあえず、単語とリスニングを中心に
進めることにしました。

使った教材

 ・「偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法」杉山奈津子著

 ・「DUO3.0」復習用CD + そのテキスト

 ・podcast配信の「バイリンガルニュース」

この3つです。

いざ!600点へ!

初めに、この本を買いました。


「偏差値29の私が東大に合格した超独学勉強法」


簡単に英単語を暗記できる方法が知りたかったのが理由です。


「ひたすら書いて覚える」


これ。私は絶対無理です。めんどくさがりでしたので、
極力挫折しない方法を見つけたかったのです。

今回採用したのは、その名も「チラポイ法」です。

「チラポイ法」

①まず、単語帳ぐらいの大きさのカードを用意。

②そこに覚えたい単語を書く。

③裏面には意味を書く。

④完成したら、シャッフルする。

⑤一番上のカードを見る。

⑥すぐに答えが浮かんできたら→A
ちょっと悩んで浮かんできたら→B
無理なら→C

⑦全部終わったら、Cのカードを取り、同じことを繰り返す。

⑧Cがなくなったら、Cと同様のやり方でBを繰り返す。

⑨Bがなくなったら、2、3日単語帳を放置する。

⑩2,3日後再び繰り返す。これを3回繰り返せば、
暗記できているはず。

「サイエンス」「セル」「ネイチャー」でも特集を組まれるくらいの
暗記方法です。


唯一の欠点は、カードを作るのがめんどくさいこと。


私は、シールタイプのコピー用紙に単語をコピーして、
カードに貼り付け、何とかしました。


単語はもちろん「DUO 3.0」から選んでいます。

DUO3.0を使ったシャドーイング

 シャドーイングとは、


「英語を聞きながら、追いかけるように発音を真似る学習法」


リピートとは違い、英単語を1、2語ほど聞いてすぐに、
発音することがポイントです。


正確に聞き取る必要がありますので、リスニング力アップに効果的です。
また、難しい単語があると、パニクッてしまっていた私のような人にも効果的。


シャドーイングをしていくと、意味は分からずとも、聞いた音声が頭に
記憶されようになりますので、


頭の中で、「日本語の意味はなんだっけー?」と考えているうちに、
先に行ってしまうようなことは無いです。


音として記憶しておけば、また後で考えなおすこともできます。


また、比較的早い段階で、成果がみえますので、とっても継続性の高い、
効果的な方法と言えます。


トレーニングを重ねると、みるみるうちに上達し、遅く聴こえるようになりますよ。


欠点は、電車の中で声を出せないこと。


 視覚、聴覚を刺激し暗記することでより定着しやすいのは事実なので、
できる限り声を出しながらやりたいですが・・・


まあ2ヶ月間ですので、頑張って、こそこそ喋りながらやってください。

「バイリンガルニュース」

 そして最後に、podcastで配信されている「バイリンガルニュース」で
成果を確認しました。


このPodcastは、世界の変わったニュースを取り上げ、そのニュースについて、
英語と日本語を交互に使う「バイリンガル会話形式」でトークしています。


なにが、良いか?


日本語と英語が混じりますので、ざっくり何を話しているのか分かります。
さらに、内容が超~面白いです。例えば、サドルドロボー事件とかw


だから、英語初級者でも、途中で、


「俺にはもうだめだ・・・」


と、英語の勉強に興味を失ってしまうことが少ないと思います。


聞き続けられれば、英語のスピードとリズムにも慣れ
点数アップにつながります。


一応、ここでも分からない単語を1日、3個ぐらいピックアップして
単語力アップをしています。

まとめ

 600点を取った後、会社で半期に一回のフィードバックの面談がありました。


「英語も頑張ってるね。」


だって~~~ テヘヘッ(*゚ー゚)>


もちろん、自己啓発の部分は、良評価となりました。
給料は・・・秘密ですw


でも、短期間でこれほど成果を出せたことは、自信になっています。
そして、何より、英語が聞き取れると、もっともっと、使ってみたくなってきました!


あなたにとっても、良いきっかけになってもらえれば、と思っています。


-教育

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

数学の成績を上げるには?インド式で計算力を鍛えよう!

 つい先日センター試験が行われていました。  年に1度の試験。  重要な試験であればあるほど、計算ミスのような「うっかりミス」は、悔やんでも悔やみきれません。  私は、時間がないと焦ってしまう性格なの …

指定校推薦は苦労する!?失敗談から得た入学前にすべきこと!!

 私は、指定校推薦で大学に入学しました。 指定校推薦組は苦労すると、よく言われますが、 私も苦労した一人で、今思うと『こうすれば良かったなー』 と後悔しています。 よく苦労すると言われているのが、   …

短期の語学留学!スピーキング力を伸ばす3つのポイント。

はじめに  私は、20代の頃、夏休みを利用して、オーストラリアに語学留学に行きました。 今回は、その辺の体験談を踏まえ、特に短期語学留学に向けての対策を考えていきます。 「語学留学で英語力を伸ばしたい …

センスより技術!小学生におすすめ!読書感想文の書き方の本♪

 夏休みの宿題といえば、読書感想文ですね。  7、8歳の子供に、突然読書感想文の宿題が出されます。  私は、この読者感想文が最高に苦手でした。  とりあえず、本を読むには読むんですが、いざ鉛筆を握ると …

子供や孫におススメ!感動!指を使った九九の教え方!

 小学2年生の算数には、九九の暗記が待っています。 私も、九九の暗記は苦労しました。特に7の段。 何となく、他の段に比べ、規則性が無く語呂も悪いので、 覚えにくかった記憶があります。 34歳になった今 …